日誌

77)新年のご挨拶《男子バスケ部》

 

新年 あけましておめでとうございます。

昨年はたくさんの高校と練習試合や合同練習、そして大会で大変お世話になりました。

 

本年も狭山経済男子バスケ部をよろしくお願い申し上げます。

 

 

2024年の部活動が昨日から始まりました。

7日(日)にはお世話になっている豊岡高校と練習試合です。

 

来週の今頃は県大会初戦で歓喜で終えていると思っています。

そうなるために、仕上げの1週間です。

焦りはありませんが、ケガや病気等にかからず、ベストメンバーで戦えることを願っています。

 

 

保護者の方々

昨年は差し入れや応援に来てくださり、ありがとうございました。

大変お世話になりました。

昨日のミーティングで全大会で県大会にいけるように取り組むと目標を決めました。

我々、顧問はそれに対して強要はせずに自分たちで目標を達成するためのサポートや応援、時には叱咤し、鼓舞して励ましていきたいと思います。

自分たちで課題や目標を決めて、自分たちの力でどう解決するか・どう達成するが一番大切だと思っています。

 

昨年は目標だった県大会に出場することが達成できました。

目標を達成するための過程を経験し、結果が出せたということは人生でなかなか経験できないことです。この経験を経て、少しでも自信を持つことができたと思います。

 

今年も部員の健康と成長を願って部活動を続けさせていきたいと思いますので、ご家庭でも本校の部活動のご理解とご声援をよろしくお願い致します。

 

 

 

 

中学生の皆さん

現在1年生が4人で、2年生を含めて11人という少ない人数でも県大会に出場が決まりました。

新チームになればメインで試合に出場するチャンスがあります。

実践的な科目を学びながら、心も身体も成長できる狭山経済高校のバスケットボール部で一緒に活動しましょう。