日誌

脚本が決定しました。

***

本日の部員の名言
「僕達は、生きている意味を見つけるために生きてるんだ。」

***


本日の活動で、脚本が決定しました!

「テープで固定して、半分に折るの。」(日高詩)

・舞台の映像が浮かびます。こんな演出してみたい!
・想いっきり感情の緩急つけたら面白そう。早く動いてみたい!
等の理由で選出されました。

また、「舞台監督」が決定しました。
舞台監督とは、毎日の活動のメニューや、活動日程、舞台演出について等、
総合的に判断し部活動を動かしていく仕事です。

今回は1年生3名の立候補がありました。協力し合って公演を乗り越えましょう。



【新舞台監督から一言】
「この度舞台監督を務めます。
 自分がやりたいと思ったことは、どんどん取り入れていきたいです。
 例えば、各自の弱点を克服して舞台を届けるために、基礎練習を見直したいです。
 また、効果的な練習にするために、切り替えがきちんとできるように指示出ししたいです。
 周りの人に支えて頂くこともたくさんあると思いますが、
 全力で頑張りますのでよろしくお願いします。」


次は配役決めのオーディションです。


***

そして…懸命ながらも自由気ままで個性的な部員たちを
待ちつつ引き出しつつ盛り上げつつ、
話し合いを上手くまとめてくれた部長!どうもありがとう!!

と、おまけで、昨日の教室からの美しい夕焼けです。↓