- 狭山経済高校TOPICS ◇経高生の活躍◇ -

3学年 【家庭総合】 子どもの貧困を考える~子ども食堂~②

生徒が考えた子ども食堂のメニューが子ども食堂で提供されています。

メニューに関して、狭山在住の薬学博士である長谷川秀夫先生よりお褒めのお言葉をいただいました。

「子ども食堂提供のイメージから脱し、食事として大切な食欲をそそる綺麗・美味しい弁当、栄養的にも栄養価の高い食材をふんだんに使用したメニューです」とのこと。

長谷川先生は日本人の食事摂取基準(2005年版)策定委員や日本食品標準成分表基礎データ作成委員、食薬区分の規制に関するミネラル検討委員を歴任されてきた方です。

来週以降も狭山経済高校の生徒が考えたメニューが子ども食堂で提供される予定です。

子ども食堂夢だいにんぐ-2024年2月3日.pdf