日誌

2018年3月の記事一覧

終業式

3月23日(金)終業式を迎えました。校歌斉唱では、1年間の締めくくりに相応しい元気な歌声が体育館に響き渡っていました。
また、校長講話や生徒指導主任の話にも、真剣に耳を傾けて聴いていました。
明日から春休みに入りますが、安全かつ有意義に過ごし、4月からも元気に登校してほしいです。

       校歌斉唱                校長講話

全校集会・表彰式・臨時生徒総会

3月22日(木) 全校集会、表彰式、臨時生徒総会が行われました。
全校集会では、進路指導主任と教務主任の講話があり、生徒は真剣に話を聞いていました。
表彰式では、ソフトボール部の四市大会優勝や、日商簿記検定2級合格などの素晴らしい頑張りが讃えられました。
また、今日は臨時の生徒総会が開かれ、柔道部の廃部と、コンピュータ部・ワープロ部の統合が決定しました。

       全校集会              表彰式

      臨時生徒総会

1年 進路ガイダンス

3月15日(木)、1年生は進路行事がありました。
1時間目は、進路指導主事によるガイダンスでした。「これまでの自分とこれからの自分」をテーマとし、社会に出るとはどういう
ことなのかを、現在の自分自身の考え方や行動を分析しながらじっくりと考えました。
社会で求められる力とはどのようなもので、今の自分に備わっているのか、ということを、紙飛行機を作り、飛ばし、改良する、
作業を通して学びました。
2時間目は、教室に帰って「自分史シート」というものを書きました。小学生・中学生・高校1年生の自分を振り返るとともに、
高校2年生からしていくことや10年後の自分についてもイメージしてみました。

消費者教育講演会

3月14日(水)消費者教育講演会が行われました。
埼玉県消費生活支援センターより講師をお招きし、高校生が巻き込まれやすいネット通販・SNSのトラブルや、
二十歳を迎えてから生じる契約についての注意事項などを、ビデオやスライドを用いてわかりやすく説明して頂きました。
「知は力なり」この言葉の通り、今日の講演で知ったことを今後の実生活に役立てて、賢い消費者になっていってほしいです。

卒業証書授与式

3月10日(土)卒業証書授与式が行われ、228名の生徒が本校を卒業しました。
土曜日ということで、たくさんの来賓や保護者の方々にお越しいただき、盛大に式が執り行われました。
3年生のみなさん、保護者の皆様、ご卒業おめでとうございます。みなさんの今後のご活躍を楽しみにしています。