日誌

2018年4月の記事一覧

離任式

新年度が始まってまもなく1ヶ月が経とうとしています。今日の離任式では、昨年度まで熱心に指導していただいた5名の先生方が来てくださいました。石田先生 (商業科)、菅原先生 (商業科)、平井先生 (商業科)、秋山先生 (体育科)、 木下先生 (英語科)です。離任式では、それぞれの先生が生徒に向けて心に響くメッセージをくださいました。

光陰矢の如しとはよく言いますが、本当に時が経つのは早いものです。ポテトチップスを食べているときのように、最後の数枚になってから惜しみながら味わって食べるのではなく、学校生活では勉学に励み、友と語らい、部活で自己を磨き、一日一日を大事に過ごしてください。普段何気なく過ごしている学校での日々は、卒業する前になって、もっと過ごしたかったと思う日々なのです。(秋山先生の言葉を少しだけお借りしました。)

狭山経済のために尽力してくださった先生方、新しい勤務地でも御活躍をお祈り申し上げます。本当にありがとうございました。

 

英語科の人気者 ~Thomas Russel ~

世界中で英語が国際共通語として当たり前に話されている今日ですが、そのような中、世界に遅れを取るまいと、商業教育のみならず英語教育にも力を入れているのは我らが狭山経済高校です。

実は狭山経済高校では、教科別の教員数は商業科24名に次いで、英語科11人と多いのです。その中の1人にイギリス出身のALT、トーマス・ラッセル先生 ( トム ) がいます。トムは昨年の夏から狭山経済で働き始めましたが、その熱心さと爽やかな笑顔で、今では多くの生徒や教員から絶大なる人気を得ています。そんなトムにインタビューをしてみました。Tomが書いた回答と、その簡単な要約を下に付けました。

Q1. Tom's impression of the students at Sayama Keizai ( 狭山経済の生徒の印象 )

Firstly, I have been most impressed by the level of politeness shown by the students, much better than the students in England. Next, I think the students are very hard working, and am frequently impressed when seeing how hard they train for the club activities or study for their subjects. Lastly, I think the students are very kind and seem to be friendly with each other and the teachers.
まず、生徒の礼儀の良さに感動しました。それはイギリスの生徒の礼儀正しさよりもはるかに良かったのです。次に、生徒はとても勤勉で、部活や教科の勉強に対する姿勢を見て、頻繁に感動しました。最後に、生徒はとても親切であったり、生徒同士または教員とも仲良しであると思います。

Q2. How is your teacher's life at Sayama Keizai ?(狭山経済での教員生活はどうか?)

I think I am very lucky to have been placed at Sayama Keizai. As a teacher I am lucky to have excellent collegues who always offter to help me. Also, as I previously mentioned, I think of the school as a mini community and this provides a great working atmosphere. This atmosphere makes it a relaxed environment to work in. 
狭山経済に配置されたのはとても幸せで、いつも助けてくれる同僚を持ててラッキーだと思います。さらに、学校での仕事の雰囲気は良く、リラックスして仕事ができます。

Q3. Give a message to our students  ( 生徒にメッセージをください )
To all the Keizai students I would like to say thank you for firstly being very kind and welcoming to me, and also for trying to get to know me. Lastly, I would like to encourage all students to get involved in as much of school life as possible and enjoy it, because when you are older you may realize you are lucky to have the chance to gain an education in such an environment.
全ての経済生へ、私を歓迎してくれて、そして仲良くしようとしてくれてありがとうと言いたいです。最後に、学校生活を大いに楽しんでください。なぜなら、歳をとったとき、みんなは気づくでしょう。このような環境で学習できるチャンスを持てていることが幸せだということに。


職員室の癒し

新年度が始まって慌ただしい日が続いています。そんな中、職員室では毎日のように多くの先生が授業準備や部活、その他の仕事などで夜遅くまで残って、熱心に仕事をしています。そんな先生たちを癒してくれる存在が職員室にはいます。それは...  メダカです。実は先日嬉しいニュースがありました。2匹のメダカが産卵したのです。もうすぐ孵化して、新たなる職員室の癒しになってくれることでしょう。

  

仮入部

1年生は、4月13日(金)16日(月)17日(火)の3日間で様々な部活に仮入部をします。中学校でやっていた部活を引き続き行う生徒、高校から新しい部活に挑戦する生徒など様々ですが、部活動を通して得られるものはとても貴重なものです。例えば、人間関係の作り方 何かを続ける根気 など。しかし、何よりも大きいのは 一生ものの友人に出会える ということでしょう。3年間という長い期間を同じ部活動で過ごした仲間は、高校卒業後も一緒に遊んだり、つらいときには助け合える、かけがえのない友となります。ぜひ興味のある部活動に入り、気の合う仲間を探してみるといいと思います。部活が皆さんにとって、高校生活の素晴らしい思い出の1つになることを願っています。

そして、本日は男子ソフトテニス部の仮入部の様子を見に行きました。10名ほどの1年生がコートに来て、テニスを楽しんでくれたようで嬉しく思いました。多くの1年生が入部してくれると良いですね。


             

新入生歓迎会

本日の午後、新入生歓迎会がありました。生徒会本部の生徒が学校の様々なことを生徒目線で伝えてくれたので、1年生は学校行事や委員会、部活などについて分かったことでしょう。

他にも有志として参加してくれた部活動もあり、歓迎会は大盛り上がりでした。

明日から1年生も授業を受けることになります。いよいよ高校生活の本格的なスタートです。
高校生としての自覚を持ち、しっかりと学び、高校生活を存分に楽しんでください。

  
 合唱部のパフォーマンス               各部活動のブースの様子             

着任式・始業式 入学式

4月9日(月)に着任式・始業式があり、今年度は14名の新しい先生を迎え、新年度がスタートしました。

午後には 入学式 があり、240名の生徒が狭山経済高校の一員となりました。高校生になり、中学生の時に比べて自由が増えます。しかし、そのぶん責任も増えます。この高校生活が有意義なものになるかどうかは自分次第です。頑張れ新1年生。


3年間で大きく成長してくれることを教員一同、心から楽しみにしています

              
          着  任  式                                                  入  学  式